これから世界を変えるだろう科学技術

 
ブロックチェーン

取引のデータを世界中の人が持ち合うことで相互で監視し、仲介役を介さずとも情報のやり取りが出来る、世界中の人がそれぞれに監視しているので情報の書き換えなどが難しく、ハッキングなどがされにくい、などの利点があり、おもに経済界で注目されている技術である。この技術を使えば、理論的にはありとあらゆる取引において仲介役が必要なくなり、不正もなくなる。たとえば、国の選挙でこのシステムを使えば、絶対的に公平な選挙が行える。現段階ではまだ実用化されてないがこれから世界を変えていくことに間違えは無いだろう。

gigazine.net

 

 

CRISPR/Cas9システム

神の領域にまで踏み込んだといわれている技術である。すでに実験段階では白血病を治す

www.natureasia.com

などの実績も上げており、エイズの治療などにも使えるといわれている。まだ、完全な遺伝子の改造にはいたってはいないが、病気の治療などで将来的に使われるようになるだろうと思われる。

horikawad.hatenadiary.com

 

AI

言わずもがなである。ディープラーニングの登場によって今現在めまぐるしい成長を遂げている。少し、注目されすぎているような気がしないでもない。しかし、今現在でもそうであるように、これから数年であらゆるものを変化させていくだろう。

gigazine.net

 

EMドライブ

NASAが発見した新しいエンジンである。月まで4時間でいけるほどの動力をマイクロ波を推進力として実現している。特に燃料も必要がないため、宇宙のどこまでもいけるのではないのか?と期待されている。もうすでに真空状態での実験は完了しており、宇宙旅行も夢ではない。一方で、既存の物理法則を無視しているとして物理学者を悩ましており、ある物理学者はウンルー効果というものにより動いているという論文を発表している。

gigazine.net

しかし、これも仮説に過ぎず解明にはいたっていない。いずれにせよ、宇宙関係、物理関係でこれから世間的に大きな影響を与える技術であると考えられる。

 

ここ数世紀の間でめまぐるしい成長を遂げてきた科学であるが、まだまだ解明するべき謎は尽きない。

 

参考文献

GIGAZINE(2016年12月16日)「進化を続ける人工知能(AI)が2016年にクリエイティブさを発揮した創作活動の数々とは」,<http://gigazine.net/news/20161216-2016-ai-creation/ > 2017年2月5日アクセス

GIGAZINE(2016年04月25日)「「ブロックチェーン」を2分で理解できるムービー」,<http://gigazine.net/news/20160425-understand-the-blockchain/ > 2017年2月5日アクセス

GIGAZINE(2016年04月21日)「燃料なしで宇宙船を半永久的に航行させる常識破りの推進装置「EMドライブ」と、謎だった原理を解明する新しい理論とは?」,<http://gigazine.net/news/20160421-emdrive/ > 2017年2月5日アクセス

NATURE ダイジェスト(2016年)「医療現場に押し寄せる遺伝子編集の波」,<http://www.natureasia.com/ja-jp/ndigest/v13/n2/%E5%8C%BB%E7%99%82%E7%8F%BE%E5%A0%B4%E3%81%AB%E6%8A%BC%E3%81%97%E5%AF%84%E3%81%9B%E3%82%8B%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90%E7%B7%A8%E9%9B%86%E3%81%AE%E6%B3%A2/71668 > 2017年2月5日アクセス

NATIONAL GEOGRAPHIC(2016年11月25日)「燃料不要の夢の宇宙エンジンは可能、NASAが発表」<http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/112400450/ > 2017年2月5日アクセス

クマムシ博士のむしブロ(2015年10月15日)「クマムシでも分かる。ノーベル賞候補・ゲノム編集技術「CRISPR/Cas9システム」」<http://horikawad.hatenadiary.com/entry/2015/10/05/123910 > 2017年2月5日アクセス

Genx Notes「仮想通貨の根幹であるブロックチェーン・テクノロジーとは」<https://genxnotes.com/post/id/what-is-blockchain-technology > 2017年2月5日アクセス