2016-10-20から1日間の記事一覧

四ヶ月くらい前に読んだ哲学の入門書?を二冊紹介する

記憶があいまいな部分もあると思うのでご了承ください 飲茶(2010)史上最強の哲学入門 哲学の説明に刃牙要素を加えているのがこの本の一つの売りであるようで、表紙絵も刃牙作者の板垣さんが担当しており、闘技場で哲学者の議論大会を行うという書き出しか…